ときにはピンサロでスッキリしたい

触られてヌキたい

ヌキたい、射精したいと考えると、まずお手軽なのが、ピンサロでしょうか。

店内は薄暗く、2人掛けのソファーと小さいテーブルのセットがいくつも置かれています。
それらは、背丈よりちょっと小さな衝立で区切られていて、BGMはアップテンポな大音量。

衝立の間の空間で、触り触られ、最後は女の子の口でサービスしてもらえます。
女の子の若さキレイさは、値段によって結構違うようです。
相場は、3000円~7000円といったところでしょうか。

衝立はテーブルセットの前後にはありますが、横にはありません。
自分たちのすぐ横を、お店の男性や他のお客さんが通ります。
また、自身もちょっとした姿勢で、衝立の先の、他のお客さんの様子が見えたりします。

それを含めての、お手軽な値段なのでしょう。
恥ずかしさをちょっと超えれば、楽しめると思います。

ツボはいろいろある

最後のヌキ方は一緒でも、周りの目を気にせず済むのが、ファッションヘルスです。

ここではシャワールームに女の子と2人で入り、身体を洗ってもらった後、ベッドへ移動。
個室のベッドで横になりながら、サービスを受けることができます。

個室のぶん、ピンサロよりちょっと高めで、5000円~18000円といったところでしょうか。

男性それぞれ、ヌキまでのプロセスのツボは、いろいろあると思います。
女の子と2人の空間なら、身体のココを攻めたい、攻められたいといった要望も、伝えやすいのではないでしょうか。
さらにシュチュエーションにこだわりがあるのなら、イメクラがよいのかも。
イメクラなら、衣装などの小道具が用意されていたり、女の子が設定の要望を聞いてくれたりするようです。